忍者ブログ
[227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [217]  [216
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あけ…
忘れておりました。
昨年は祖父が大往生したので
喪中だったんです。気づくのがちょっと遅かったと思われます。



さて

お節料理は皆様食べられたでしょうか。
季節の変わり目「節句」に食べる料理として生まれ
特に正月は日頃食事の用意をする人の労をねぎらう目的で
旧年中に作り置きして日持ちがするものを食べる、という風習となっています。

時代とともに次第に目的が付加され、

それぞれの具材に「ゲン担ぎ」な意味が付けられています。


海老 腰が曲がるまで、ひげが伸びるまで長生きする
   何度も脱皮することで出世を願う

紅白蒲鉾 形状が初日の出に似ていて紅は魔除け、白は清浄を示している。
     
田作り カタクチイワシを肥料にした所、五万俵の米が収穫されたことから
    五万米(ごまめ)とも呼ばれる。五穀の豊穣を願う。

くりきんとん 金色の団子が金銀財宝を意味しており金運を願ったもの

チョロギ 「長老木」の名を当てて長寿を願う

黒豆   黒く日に焼けるほどマメに働けるよう、長寿と無病息災を願ったもの

数の子 卵の数が多いので子沢山と五穀豊穣を願ったもの



そんな中
twitter上にこんなタグが、新年たちました。
「#新おせち」

まとめるとこんなかんじですが


私のアンテナは昆虫食への期待を察知しました
(電波だという方、ごもっともかもしれません)

では、今回は
順番に #新おせち
を作っていきましょう。

節足動物を利用したおせちなので
今回は「お節(せつ)料理」
命名してみました。

まず

「海老」


もうすでにバッタに似た外形ですし

腰が曲がる
ひげが伸びる
何度も脱皮する

という、
縁起物の条件をほぼすべての昆虫は満たしています
このままバッタに代替してもいいのですが

いかんせん
「おせつ料理」にしては大きさが足りません
大きなバッタでも8cm。もう少し大きさがほしいですね。

そこで
こんな話を思い出しました。

私が
ネットストーキングをしております
昆虫界のキュレーター「メレ山メレ子」さんの
連載「ときめき昆虫学」での
でんでんむしの回。

そこでエスカルゴ養殖の社長はこういうのです。
「市販の安いエスカルゴは中身をアフリカマイマイに詰め替えたもの」

!!そうだ

「詰め替えればよいのだ!」


今回は冷凍しておいたエリサンの蛹を使用。


レシピ
卵白 4つ分 鳥のささ身 一切れ
ごま油 少々 エリサン蛹 20頭

フードプロセッサーで泡立つまでしっかり撹拌し

ビニール袋に詰め、


食べ終えた海老の殻に詰め込みます。

そしてお湯を張った蒸し器で2分。

蒸し終わったら、ダシ汁に漬け込んで完成。



ぐっと噛みしめるとじゃこ天や
おからドーナッツのような
適度な歯ごたえ。プリプリ感はあんまりない

香りはクルミのようで香ばしく、ごま油とよく合う
アミノ酸味としては海老よりも薄く、
素直にたくさん食べられそうな味。

「魚肉ソーセージ」

のように
昆虫料理は大きさの壁を越えたといえるでしょう。
理論上はタラバガニやイセエビの大きさも可能です。

これを


大陸海老おおりくえび」と名付けましょう。


次は…カニかまぼこ とかミミックするとそろそろ売れるかもしれませんね。

今回は連作です。
次回は「紅白蒲鉾」

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
海老の殻と昆虫の肉を使ったソーセージ
少し美味しそうだと思ってしまう自分がいます
NONAME 2014/01/03(Fri)23:11:25 編集
Re:無題
実際美味しいです!
「美味しくないはず」と思ってしまうことの
文化的バイアスに気づいていただければと思います。
【2014/01/08 19:26】
無題
素直に感動しました。
ブログを一通り拝見させていただきましたがすごいとしかいえませんでした。語学がなく申し訳ありません、僭越ながら応援させていただきます。
asa 2014/01/08(Wed)22:04:08 編集
Re:無題
ありがとうございます!
発表の場がここぐらいしかないので、チカラが入っています。
食べられる方も食べられない方も、「食」について考えるきっかけになればと思います。
今後共よろしくお願いします!
【2014/01/16 20:49】
Mushi_Kurotowa
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[11/21 Virginia Williams]
[11/21 Best Apps for Android Mobile Phone]
[11/12 スーパーコピー]
[11/12 ブランド コピー]
[11/12 ブランド偽物]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Mushikurotowa 
性別:
男性
趣味:
昆虫料理開発
自己紹介:
人生迷走中 顔はクロトワ似「なぜ昆虫に食欲が湧かないのか」をテーマに研究開始。食べたら美味くて研究頓挫「昆虫を美味しく食べる調理法とは」に変更/食用昆虫科学研究会 Edible insect science meeting 昆虫料理研究会 趣味自転車;鯨食文化研究;法螺貝;トランペット;リコーダー;鯨歯彫刻
http://e-ism.jimdo.com
バーコード
P R
カウンター
コガネモチ
忍者ブログ [PR]

material by: