忍者ブログ
このブログは以下に移動しました。旧記事も見ることができます http://mushi-sommelier.net
[180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170
背中のハートマークが可愛らしいツノカメムシ。
エサキモンキツノカメムシ Sastragala esakii



以前ヘリカメムシ科(ホシハラビロカメムシ キバラヘリカメムシ)は青りんごの香りがすることを紹介しましたが、

ツノカメムシ科はまだ攻めていませんでした。

また、私はパクチーがキライなので、
青りんご系以外のカメムシ臭はキライです。

ツノカメムシもいい香りであってほしいものですが

軽く嗅いでみると残念ながら食べる前から負け確率濃厚。であります。

でも食べないことには味見ブログになりませんので。
あと可愛らしい好きな昆虫なので、ぜひ美味しくあってほしいものです。

味見
わずかにヘリカメムシ系のりんごの香りがあるが、ほとんどパクチー系の普通カメムシの臭いと味。おいしくない。食感は悪くなく、色味もいいので臭いを飛ばしてしまえば食べられそう。

可愛いアイドルがウ◯コをしていたような
ちょっと冷める感じの落胆を感じました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
文面が楽しそうですね
きつくないですか?
2013/09/14(Sat)13:09:07 編集
Re:無題
コメントありがとうございます!
レスポンスがあると楽しくて食欲もわきますね!
カメムシは不味くても予想がつくので最近はラクです。
むしろ 予想外の味に来られるとビビリます 笑
【2013/09/14 18:20】
無題
カメムシ食べるなんて・・
と、思っていましたが調べて観たら
結構色々な国で食べられているみたいですね。僕は絶対食べたくないですが。
NONAME 2013/09/15(Sun)04:33:57 編集
Re:無題
コメントありがとうございます!
カメムシは独特の強い匂いがあるにもかかわらず
食べる地方は意外と多い印象ですね。タイでは竹筒に入れられたものが
10匹30バーツで生きたまま売られていたそうです。
成人してから自分の食習慣を変えることは難しいのですが
そのような地域もあると知るだけでも見識が広がりますね。
【2013/09/15 11:02】
過去の記事に失礼します。
以前どこかのサイトでパクチー臭のカメムシを食べていた記憶があります。
元々パクチーの好きな方で、旨みのあるパクチーだと絶賛していたと思います。
あの匂いが好きな人もいるなんて、人間って本当になんでも食べる生き物ですねえ。
そういう私も虫喰いに興味がありますが、未だ機会に恵まれずにいます。
でもパクチーカメムシは食べないだろうな…
NONAME 2013/10/24(Thu)16:11:22 編集
Re:過去の記事に失礼します。
パクチーは確かほそいあやさんが
食べていらっしゃいましたね。
http://portal.nifty.com/2010/07/06/b/

パクチーにそっくりなので、お好きな方は美味しいと思います。

いわゆる
「刺激的で違和感のある味や匂い」に関しても食欲へとつなげる
ヒトの雑食性は恐ろしい物がありますね。
【2013/10/27 11:21】
Mushi_Kurotowa
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新コメント
[09/19 スーパーコピー激安]
[09/19 バッグ コピー]
[09/19 ブランドコピー]
[09/19 エルメスコピー]
[09/19 コピーブランド]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Mushikurotowa 
性別:
男性
趣味:
昆虫料理開発
自己紹介:
NPO法人食用昆虫科学研究会 理事長
このブログは以下に移動しました。http://mushi-sommelier.net

2008年「なぜ昆虫に食欲がわかないのか」研究を開始
食べたらおいしかったので「昆虫食で世界を救う方法とは」に変更。
昆虫の味の記載から、昆虫の特性を活かしたレシピの開発、イベント出展、昆虫食アート展覧会「昆虫食展」まで、
様々な分野の専門家との協力により、新しい食文化としての昆虫食再興を目指す。

2015年 神戸大学農学研究科博士後期課程単位取得退学
テーマは「昆虫バイオマスの農業利用へむけたトノサマバッタの生理生態学的解析」
2018年よりラオスでの昆虫食を含めた栄養改善プログラムに専門家として参加
バーコード
P R
カウンター
コガネモチ
忍者ブログ [PR]

material by: