忍者ブログ
[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [23]  [37
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タランチュラが美味しいことは以前ご紹介しましたが、
国産のクモ、ナガコガネグモ、ジグモが美味しいこともわかりました。

今回は大型のクモ、オニグモ。Araneus ventricosus



貫禄充分の大きさ。見るからにカニのようです。

いつものように茹でて実食
脚部;固くてたべられない。
胸部;予想した繊維質ではなく、柔らかいホロホロと崩れる甘い筋肉でできていた。トンボの胸肉に類似。
腹部;苦味があり、あまり美味しくない。動物質のうまみが感じられるが、オススメしない。

肉食昆虫でも、苦い部類(カマキリ、スズメバチ幼虫)と、
苦くない部類(コガネグモ、トンボ)がある。

消化や内容物、分泌物に違いがあるのだろうか。
肉食と消化の関係もおもしろそうです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Mushi_Kurotowa
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[04/07 http://www.japaneh.com]
[04/06 http://45ka.net]
[03/31 Tami Sandoval]
[03/30 nike air max 1 ultra men]
[03/24 コピー ロレックス]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Mushikurotowa 
性別:
男性
趣味:
昆虫料理開発
自己紹介:
人生迷走中 顔はクロトワ似「なぜ昆虫に食欲が湧かないのか」をテーマに研究開始。食べたら美味くて研究頓挫「昆虫を美味しく食べる調理法とは」に変更/食用昆虫科学研究会 Edible insect science meeting 昆虫料理研究会 趣味自転車;鯨食文化研究;法螺貝;トランペット;リコーダー;鯨歯彫刻
http://e-ism.jimdo.com
バーコード
P R
カウンター
コガネモチ
忍者ブログ [PR]

material by: