忍者ブログ
[75]  [74]  [73]  [72]  [70]  [69]  [68]  [67]  [65]  [57]  [64
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回養殖2種を味見しましたが、日本の秋の旬としては
はずせない、鳴く虫。

エンマコオロギの♀を頂きます。

エンマコオロギ Teleogryllus emma


丸々と太っていておいしそうです。
この中には卵が入っていると思われます。

試食
お腹いっぱいに卵が詰まっており、プチプチとした食感が楽しい。香ばしさは余り感じられず、卵のコクが特徴的。やや前2種よりも外皮が固い。産卵期でなければまた違った味わいを楽しめるだろう。

鳴く虫の飼育は歴史が古く、江戸時代にはもう
「虫屋」と呼ばれる養殖業者が存在していたそうです。
(加納康嗣 著 鳴く虫文化誌

音で聞き分けることで たくさんの種を楽しむ文化が日本にはあります。
今度は味で楽しんでみるのもいいかもしれません。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
生でお食べになりましたか?
NONAME 2013/08/21(Wed)15:24:37 編集
Re:無題
>生でお食べになりましたか?
食べていません。必ず加熱します。

生食でアレなことになった話を聞いたことがあるので、
加熱食を心がけています。
【2013/08/24 08:15】
Mushi_Kurotowa
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[11/25 N級品]
[11/24 フランクミュラー時計コピー]
[11/23 スーパーコピー時計]
[11/21 Virginia Williams]
[11/21 Best Apps for Android Mobile Phone]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Mushikurotowa 
性別:
男性
趣味:
昆虫料理開発
自己紹介:
人生迷走中 顔はクロトワ似「なぜ昆虫に食欲が湧かないのか」をテーマに研究開始。食べたら美味くて研究頓挫「昆虫を美味しく食べる調理法とは」に変更/食用昆虫科学研究会 Edible insect science meeting 昆虫料理研究会 趣味自転車;鯨食文化研究;法螺貝;トランペット;リコーダー;鯨歯彫刻
http://e-ism.jimdo.com
バーコード
P R
カウンター
コガネモチ
忍者ブログ [PR]

material by: